小論文基礎解説

これで入試や就活も怖くない

小論文も志望動機も基本を押さえよう!

初めて小論文を書く人も、初めて志望動機を書く人も、これを見れば書き方の極意が分かります。しっかりと自分に落とし込んで、目標に向かって頑張ってくださいね。

初心者でも分かりやすい小論文・志望動機

文房具を持つ人

小論文の基本構成

初めててでも分かる小論文の構成について説明していきます。見やすい小論文の形を理解すれば、自分で小論文を書くときに、支離滅裂になりません。ぜひ参考にしてくださいね。

READ MORE
履歴書

志望動機を書くポイントを知ろう

就職活動の際に書く志望動機の書き方についてまとめています。面接で詰まらないように、押えておくポイントも合わせてご紹介しています。

READ MORE
作文用紙

合格した先輩の小論文を見てみよう

合格した先輩達の小論文の構成を見ていきます。小論文には基本構成はありますが、型にはまらずアピールしている先輩はたくさんいるので、ご自身の小論文を書く際のヒントしてみてくださいね。

READ MORE
レディ

受験する時の志望動機はこう書こう

大学入試などで使える志望動機の書き方をご紹介しています。初めてでも分かりやすくまとめているので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

READ MORE

大学受験によく出る小論文のテーマランキング

no.1

志望理由

一般入試はもちろん、推薦入試、学部を問わずよく出るテーマが志望理由です。これを書くと、どんな興味があって、どのように勉強して、どんな将来を描いているのかが分かります。うわべだけの答えやありがちな内容は避け、自分の気持ちを深く掘り下げて、自分なりの言葉で説明しましょう。

no.2

教科問題

教科的な知識を必要とする小論文問題が、よくテーマに挙がります。文系でも理系でも特に多いのが、英語の資料文に対しての読解説明です。過去問などを見て、どのように出題されているのか感覚を掴んでおきましょう。

no.3

現代社会における現象や風潮

社会的に問題になっている少子高齢化や食の安全など、現在社会における様々な問題についてのテーマです。社会で話題になっていることは新聞などできちんと目を通して自分の意見を持つようにしておきましょう。

no.4

情報化社会

現在社会は情報があちこちで飛び交っています。インターネットを開けばすぐに情報が出てきます。こういった社会のメリットとデメリットをきちんと把握して、この情報をどう活用すべきか、また情報が溢れ過ぎている中でどういったことに注意すべきかをまとめておきましょう。

no.5

経済

経済学部などはとくに出題傾向が高いです。日本の経済はもちろん、世界経済にも目を向け、日本の経済の今後についてもしっかりと考えをまとめておくのが賢明です。

小論文テーマと志望動機のポイント

ウーマン

企業の採用担当者に聞いた、志望動機のポイント

採用担当者が志望動機を見る際のポイントは2つです。この2つをしっかり押さえて、採用担当者に「この子を取りたい」と思われるようにしていきましょう。では早速2つのポイントについて詳しく見ていきます。

きちんと企業を調べているのか

本当に企業に入りたいのかは、熱意と行動です。きちんと企業研究をしていれば、企業の良いところや、力を入れていること、成長が出来るのかも分かります。企業研究をすることで、どんな人材を必要としているのか自ずと分かってくるでしょう。

自分の強みを理解しているか

採用したいと思わせるには、あなたにどんな強みがあり、それを企業にどう貢献させることが出来るかが重要です。貢献出来ることなどを具体的に記入していきましょう。その為には、あなた自身が自分のことを分かっている必要があるので、自己分析もしっかりしておきましょう。

[PR]

出題内容に合った小論文の書き方って?
練習をしたいなら要チェック!

志望動機の例文を多数掲載!
入試対策にうってつけ☆

[PR]

広告募集中